Barryがキュー製作を始めたのは1990年ですが、現在までに製作されたのはなんと567本!! 22年間で567本ということは、年平均25本程というのだから、とても少ないです。そして今抱えているバックオーダーが約400本で、これも15年程前にオーダーをとることをストップしていての話です。新しくオーダーするのは事実上閉ざされているといっても過言ではありません。当然10年も15年も待ってようやく手に入れたBarryのキューは大変高値で取引されても仕方がないところだと思います。
キューのコレクターが皆何本も欲しがり、どんどんFancyになるBarry Szambotiの値段はこれからも下がりそうにありませんね。     (2012.10 By Lucky)


  Barry Szamboti 269 
※ジョイントキャップはオリジナルではありません。
このキューが製作されたのは90年代半ばで、白黒の4枚ベニアにスピアをあしらった、プレイヤー向きのキューです。
このキューにはメープルのマッチングキャップが似合うな、と思い、特注しました。
もちろんすべてオリジナルの新品で、極上のコンディション。本来ならば光沢のある革を巻きたいのですが、
あえてオリジナルでずっと持っていたもの。
Weight : 19.7oz NEW \ 2,160,000




  Barry Szamboti 268
今、本場アメリカで最も人気のあるBarryのキュー。ベニアは4枚で、外から黒、茶、青、白の代表的なカラーコンビネーション。
ハギの中にはピーコック、ブシュカリング、そしてスリーブにはスプリットダイヤとダブルスピアを配したスーパーファンシーな作品。
製作年は1993年頃、経年による自然の塗りの変化などはもちろんありますが、総てオリジナルの新品!!
3Pのマッチングキャップはオリジナルではなく、私からのサービスです。
Weight : 19.7oz NEW \ 2,700,000