-------------------------------------------------------------------------------------
かつてない外出自粛のGW連休をお迎えのカスタムキューファンの皆さまへ、
Lucky先生が数回にわけて世界の銘CUEをお届け致します♪
ご自宅でヨダレを垂らしてニヤニヤしながら愉しんで頂ければ幸いです(^^)

-------------------------------------------------------------------------------------


Vol,3 - @
Barenbrugge
" Tulipwood & Pinkivory "


 
コンディション:NEW、1Butt2Shafts/参考価格140万円(税別)

それぞれの銘木が個性的な美しさを放つが、絶妙なバランスを保っている。
Daveのサイン
バットエンドまで洒落ている

思わずため息が漏れる程美しい一本。


フロントはマダガスカルエボニー、とにかく真っ黒!!
Daveの作品では珍しいエボニーフロントのバタフライ。

スリーブにはこの黒と対をなす素材として赤味の美しいブラッドウッド。

アクセントには杢目の強いブラジリアンチューリップとバタフライにはピンクアイボリー。

これでもか、これでもか、これでどうだ!と言わんばかりのたたみかけるようなラッシュである.

ABCDには大変繊細な白黒のリングがまたオシャレ。


ついつい軽く試し撞きしてしまったが、撞かずにはいられなかった…その気持ちはどうか理解して頂きたい。



Vol,3 - A
Barenbrugge
" Special Rosewood"


 
コンディション:NEW、1Butt2Shafts/参考価格150万円(税別)


超希少なブラジリアンローズウッド…
大変美しい…、美しすぎる…。


フロント材にはブラッドウッド、メープル、パープルハートと色味の濃い素材の3枚ベニアで4剣ハギを入れ、エボニーベースのバタフライをあしらっている。

フロントはこのマダガスカルエボニーの使い方が秀逸だ。

グリップはDaveの繊細さを語る上では外せない“革紐巻き”がまた最高の雰囲気だね。

スリーブはローズ×ローズのクロスデザイン、オシャレだ。


シンプルだがこれが杢目と相まって豪華で美しい。

珠玉の一本である。
スムーズな革紐巻き
見事な杢目

次回も乞うご期待(^^)/

  
『世界の銘CUE Vol.1』   『世界の銘CUE Vol.2』   『世界の銘CUE Vol.3』
『世界の銘CUE Vol.4』   『世界の銘CUE Vol.5』   『世界の銘CUE Vol.6』
『世界の銘CUE Vol.7』   『世界の銘CUE Vol.8』   『世界の銘CUE Vol.9』
『世界の銘CUE Vol.10』
  『世界の銘CUE Vol.11』   『世界の銘CUE Vol.12』