Tim Scruggs -190
 
これは私の手にしたカスタムキューでは最高ランクの一本!!
白い部分は全て本物、1989年の作品です。ほとんど未使用品で大切に取っておいたキューです。
このキューの一番良いところ、気に入った点は本物の部分が真っ白なんです。
私が手にした数千本のキューの中でもNo.1に白い!!チャンピオン!!!

このデザインはTimのところにBill McDanielがいた時のもので、なかなかT.S.では探せない大変希少性の高いもの。
類似品すらも見たことない。

“本物”をこよなく愛する方にお持ちいただきたい、とっておきの一本をご紹介いたします。
Weight : 19.8×2 / 20.2×2 oz  Mint 1Butt 4Shafts Pin : 3/8-10  ¥ASK




 Tim Scruggs 027
製作年は不明ですが、きっと1970年代ではないのかな、と感じます。用いられている素材や塗りからは、本当に風格が感じられますね。いろいろなキューのコレクションをしたい方に!!
Weight : 19.9/20oz Balance Point : 45cm USED
Pin : 3-8-10 ¥ASK





Bushka Model
Bushka Model

TimとMikeの経験と知識を活かし、Lucky's Cueとのコラボレーションで誕生したブシュカモデル。Balabushkaのテーパーやバランスを参考に、リングやタップ、メープル(※)も当時と同じ物を使用するなど、とことんこだわり抜いたシリーズである。

※Superiorのフロント材のみハードロックメープルを使用


 Tim Scruggs 032 “Bushka - Fancy”
Goldカラーのデコレーションリングに大き目のパールドットインレイ、美しく尖ったハギと5枚のべニア、フロントには太めのアルミバンドリング…、どこをとって見てもTimの仕事は美しい。
スリーブの黒ベースは黒檀ではなく、昔のBalabushkaと同じフェノリックでできています。実物はよく見てみると網目のような目が見えますよ。フロントは黒檀の4剣ハギ。

Timのキューメーカー人生の中でほとんど最後に近い作品。Scruggsファンへ贈りたい1本。
Weight : 18.7oz Balance Point : 52cm New
Small-pin ¥ASK




 Tim Scruggs 614 “Bushka - Superior”
“最高”の2文字がよく似合うBushka Model - Superior。
パールダイアとドットのインレイバランスが絶妙な1本。昔らしい風合いの中に、どこか可愛らしさも感じますね。
Balabushkaに近い、しっかりとした重みのある撞き味を実現しています。
Weight : 19.3oz Balance Point : 50cm New
Small-pin ¥ASK